イオンモバイル Moto G4 Plus

イオンモバイルの機種

Moto G4 Plus

アメリカの電子機器系企業であるモトローラ社の「Moto G4 Plus」です。
日本モデルは2016年7月から販売されています。
サイズは約152.9mm×76.5mm×7.87mm、重さが約157gです。画面は5.5インチなので大型の機種になります。
角がなく、丸くつるっとしたデザインをしていて、背面のへこみにロゴが入っています。
色は黒との白の2色展開です。
背面は薄く模様が入っているようなさらさらとした手触りです。
側面はアルミ製で一周囲われており、ディスプレイ側は全面ガラスになっています。
縁がディスプレイと同じ高さなので、下に向けて置くとディスプレイが床に触れます。画面保護シールの他、ケースを付けた方が良いでしょう。
スペックですが、バッテリーは3,000mAhと容量が大きめです。
また、ターボパワー充電で約15分で最大6時間ぶんの充電ができます。
容量は、RAMが3GB、ROMが32GBで、最大128GBのSDカードが使用できます。
カメラですが、背面のメインカメラの有効画素数が1600万画素、前面のサブカメラが約500万画素84度の広角撮影が可能です。
レーザーフォーカス、オートフォーカス機能で、場所を選ばずきれいに撮影できます。
最大の特徴はデュアルSIMデュアルスタンバイが可能であるところです。
キャリアとSIMと格安SIM両方を入れて同時に通信できるため、2台持ちでキャリアのガラケーで通話、イオンモバイルのスマホでデータ通信を行っていたという方も、Moto G4 Plusならお値段そのままに1台で使用することができます。
また、画面下のパネルから指紋認証でロックを解除することができ、素早く操作できるようになっています。

撥水加工がされているため、水回りや雨の日でも気にせずお使いいただけます。
Wi-Fi、Bluetooth対応で、動きが軽くさくさく動きます。


トップページ イオンモバイルはここがイイ! iPhoneは使える? イオンモバイルのスマホ 支払い方法