イオンモバイル シニア

シニア世代でも難しくない!

格安SIM・格安スマホの欠点と言えば、難しくわかりにくい設定を全て自分でこなさなければならないところですが、イオンモバイルなら設定済の状態で端末が購入できるのでスマホの操作ができれば使えるようになります。
さらに、イオンモバイルは使い方がわからなくなったら、お店に行って質問できるので、シニアにぴったりな格安スマホなのです!

 

シニア世代には、今ガラケーを使っているから、これで十分だという方も多いでしょう。
その理由は、「スマホは高いから」「使い方がわからないから」「無駄な機能が多そうだから」・・・などでしょうか。
スマホを使ったことがなくても、ガラケーからスマホにする場合でも、イオンモバイルが良いんです!
イオンモバイルなら月額1300円程度で充分にご利用いただけます。
この料金、ガラケーの平均月額よりも安いのですが、今ガラケーをお使いの方は比べてみてどうでしたか?
それに近所のイオンスーパーの携帯電話売り場なら、お買い物ついでに入りやすいですね。
もちろん電話でのサポートもありますが、実際傍にいる人に端末を見てもらいながら説明をうけるのと、声だけで説明されるのとは違います。
操作してもらいたいだけなら、オペレーターの方が遠隔で操作してくれるサポートもあります。
3パターンのサポートは、サポートプランに加入すればいつでもご利用可能です!
キャリアからもシニアに向けたスマホがでていますが、イオンモバイルをシンプルモードで使ったほうが、月々の料金や端末代もお安いでしょう。

 

さらに、スマホにすると、離れた場所にいる家族との連絡手段が増えます。
もともと端末に入っているメール、電話だけでなく、アプリでのコミュニケーションが可能になるからです。
アプリだと、電話やメールの変わりになるツールが沢山ある他、選んだアプリによってはメッセージのやりとりや通話が無料で行えます!
簡単にやりとりできるアプリと言えば「LINE(ライン)」です。
ラインは、画像や動画の送受信も簡単で、無料で音声通話、顔を見ながらのテレビ電話もできますよ!
学生のお孫さんがいる方は、やりとりが簡単になるので、お孫さんにも喜んでいただけると思います。

シニア世代はスマホで何をしている?

ブラウザ利用

シニア世代のスマホ利用は、意外にもブラウザ閲覧(インターネット利用)が多いようです。
パソコンのサイトもそのまま見られるところが人気なようで、シニア向けのパソコン講座があるように、シニアの中でインターネットを利用したいと思う人の割合が増えているからです。

 

スマホは、ガラケーよりも、表示された文字の大きさを変えるのが楽です。
ガラケーは、いちいち設定画面の表示設定から文字の大きさを変更しなければなりませんでした。一方、スマホなら画面を親指と人差し指2本で抑えてぐーっと指を開くだけです。
これは写真などの画像データの拡大縮小とも同じ操作で、指を開くと拡大、閉じると縮小できます

 

また、テンキー(ガラケーのボタン)での操作よりタッチパネルでの操作の方が簡単ですから、ブラウザ利用に向いています。
テンキーで上下に動かすには何度も何度もキーを押さなくてはいけません。
スマホは、指を滑らせればいいだけで、リンクも直接指で触って飛ぶことができますし、テンキーより直感的な操作ができます。

(ブラウザから使える)メール

ブラウザ利用の一つでもありますが、シニア世代の中には、ガラケーを持っていないためパソコンからフリーメールを利用している方もいるでしょう。
SIMフリースマホは、アカウントを同期してパソコンと同じフリーメールが出来るのでとても便利に感じるようです。
たしかにキャリアのスマホにすると、今までパソコンからやり取りしていた友達にキャリアメールを送り電話帳に登録するところからやり直すことになって大変ですよね。
スマホなら容量の大きい画像データや、PDFも確認できるので、ガラケーやキャリアメールより使い勝手がいいでしょう。
またパソコンは電源が入っていなければ新着メールがあるのかがわかりませんでしたが、スマホならその都度通知が出るのでリアルタイムでのやりとりが可能になります。

ガラケーから変わらない機能

ただスマホにしてみたかったというシニア世代の方の意見は
以前使っていたガラケーはカメラ機能に不満がありスマホの方が綺麗な写真が撮れると思った
辞書機能を使いたい
アラーム機能を使いたい
といったものでした。
また、ガラケーの電源ボタンのように、スマホのホームボタンを押すとホーム画面に戻れるので安心という意見も。
どこ繋がるかわからなくて恐いので、あえてブラウザを利用していないという方もいるようです。
こういった場合は、セキュリティアプリを入れて安全なサイトのみにつながるようにすれば、安心してブラウザ利用を試せるようになりそうですね。

音声通話・データ通信ができる

音声通話プラン

プラン名 月額料金

音声500MBプラン

1,130円

音声1GBプラン

1,280円

音声2GBプラン

1,380円

音声4GBプラン

1,580円

音声6GBプラン

1,980円

音声8GBプラン

2,680円

音声12GBプラン

3,280円

音声20GBプラン

4,680円

音声30GBプラン

6,080円

音声40GBプラン

7,980円

音声50GBプラン

10,800円

音声通話プランのSIMカードはタイプ1となります。

音声通話プラン


選べるかけ放題

イオンでんわ 10分かけ放題

050かけ放題

イオンでんわ

 

1回の国内通話が10分以内なら、何回でもかけ放題。長電話しないという方におすすめです。 ※「イオンでんわ」のアプリからかけることが必須

 

「毎日家族に電話をしたい」「仕事で使うからたくさんかける」という方におすすめです。 ※「050かけ放題」のアプリからかけることが必須

 

専用アプリを使って、通話料もお得に。 ※「イオンでんわ」のアプリからかけることが必須

050かけ放題


データ通信ができる

データプラン

音声通話は利用しない、データ通信だけで充分な方へおすすめ!

プラン名

SMS機能なし月額料金

SMS機能あり月額料金

データ1GBプラン

480円

620円

データ2GBプラン

780円

920円

データ4GBプラン

980円

1,120円

データ6GBプラン

1,480円

1,620円

データ8GBプラン

1,980円

2,120円

データ12GBプラン

2,680円

2,820円

データ20GBプラン

3,980円

4,120円

データ30GBプラン

5,380円

5,520円

データ40GBプラン

7,480円

7,620円

データ50GBプラン

10,300円

10,440円

データプランは2種類のタイプから選べます。
 

SIMカード(タイプ1)

SIMカード(タイプ2)

申込初月

[料金]日割計算 [データ量]日割計算 [料金]日割計算 [データ量]月途中契約でも全データ量ご利用できます。

通信制限

高速通信時は速度制限なくご利用できます。低速通信時は3日間あたり366MBを超えると速度制限がかかります。 高速通信・低速通信ともに速度制限なくご利用できます。
データプランの「SMSなし」「SMSあり」の違いはなに? SMS(ショートメッセージサービス)とは、携帯電話同士で電話番号を宛先にして短いメッセージをやり取りするサービスです。SMS機能付きデータSIMカードをご利用いただくことにより、LINEなどの一部のアプリやサービスで、SMS認証がご利用可能になります。

データプランSMSなし


データプランSMSあり


2台持ちや、家族でまとめて使える

シェア音声プラン

ひとつのデータ容量を最大5枚のSIMカードで分け合えます。 下記月額料金は、音声通話SIMカード1枚、データ専用SIMカード2枚の場合の基本料金です。 2枚目以降のSIMカードに音声機能・SMS機能を付けることもできます。 4枚目、5枚目のSIMカードは、SIM追加利用料金として1枚につき200円/月が発生致します。

プラン名

月額料金

シェア音声4GBプラン

1,780円〜

シェア音声6GBプラン

2,280円〜

シェア音声8GBプラン

2,980円〜

シェア音声12GBプラン

3,580円〜

シェア音声20GBプラン

4,980円〜

シェア音声30GBプラン

6,380円〜

シェア音声40GBプラン

8,280円〜

シェア音声50GBプラン

11,100円〜

音声通話プランのSIMカードはタイプ1となります。 2枚目以降のSIMカードにSMS機能・通話機能を追加する場合の料金

データ通信SMS機能なし

データ通信SMS機能あり

音声通話

データ通信SMS機能あり

追加料金なし

+140円/月・回線

+700円/月・回線


イオン公式サイト


>>イオンモバイルはここがイイ!


>>iPhoneは使える?<<


>>イオンモバイルのスマホ<<



トップページ イオンモバイルはここがイイ! iPhoneは使える? イオンモバイルのスマホ 支払い方法