イオンモバイル シニア おすすめ機種

シニアにおすすめ

シニアの方のスマホ利用で、大切なのは操作が簡単であることです。
おそらくweb閲覧やアプリ利用よりも、連絡ツールとしてスマホを使うことが多いでしょう。
電話やメール、ラインなどのコミュニケーションアプリの利用には、高いスペックや大きな容量はあまり必要ありません。
おすすめのプランは、電話が出来る音声プランの2GB以下です。

機種はこちら

ARROWS M01

スマホイメージ3

ARROWS M01の主な特徴はこちらから。
ARROWS M01は、ホーム画面が、ガラケーのメニュー画面に似せた作りになっているので、ガラケーからスマホにしたい方にも使いやすいでしょう。
小さめで厚みのあるデザインで、角が丸く握りやすいのが特徴です。
スーパーはっきりボイス4」で、通話音声をはっきりと聞き取りやすくしてくれるので、まさにシニア向けの機種になっています。
また、野外でも画面が明るくきれいに見える「スーパークリアモード」もあるので、聴力、視力に自身がない方に優しい設計です。
スマホで指をスライドさせるフリック入力も、ガラケーと同じようにタップするテンキー入力も難しいという方のために、手書き入力に対応しています。
これは、画面に指で字を手書き入力する機能です。おおまかに形を書くと端末が読み込んで文字におこしてくれます。
シンプルホームに設定すると、電話、メール、電話帳といった重要なアイコンのみを大きく表示できるため、従来のシニア向け携帯のようなメニュー画面になります。
縦型の充電スタンドが付属しています。端末下部の小さな充電口のカバーを外して充電器を挿さなくても、スタンドに置けば充電できます。
マイクロUSBの抜き差しが難しいという方に向いています。
また、冊子タイプの取り扱い説明書も付属します。使い方を自分で調べたいときは、説明書を見ながら操作できます。
それでもわからないときは、イオンにスマホを持って行って、店員さんに聞いてみましょう。

機種はこちら

arrows M02

いおんすまほ

arrows M02の主な特徴はこちらから。
arrows M02は、前記のM01の新しいモデルとなります。
こちらはスペックや機能が向上しているので、値段も少し高くなります。
デザインは、一回り大きく、厚さが薄くなりました。
通話時の機能が「スーパーはっきりボイス4」以外に、自分の声が、相手に聞き取りやすいように雑音を消してくれる「スーパーダブルマイク」と、相手の声がゆっくり聞こえる「ゆっくりボイス」が増えました。
どちらもシニア向けにぴったりな機能だと思います。
シンプルメニューのほか、カメラのメニューもシンプルになっており、こちらも充電スタンドつきなのでマイクロUSBを抜き差しする手間がかかりません。
スマホに少し慣れてきたシニアの方には、こちらの機種もおすすめです。

音声通話・データ通信ができる

音声通話プラン

プラン名 月額料金

音声500MBプラン

1,130円

音声1GBプラン

1,280円

音声2GBプラン

1,380円

音声4GBプラン

1,580円

音声6GBプラン

1,980円

音声8GBプラン

2,680円

音声12GBプラン

3,280円

音声20GBプラン

4,680円

音声30GBプラン

6,080円

音声40GBプラン

7,980円

音声50GBプラン

10,800円

音声通話プランのSIMカードはタイプ1となります。

音声通話プラン


選べるかけ放題

イオンでんわ 10分かけ放題

050かけ放題

イオンでんわ

 

1回の国内通話が10分以内なら、何回でもかけ放題。長電話しないという方におすすめです。 ※「イオンでんわ」のアプリからかけることが必須

 

「毎日家族に電話をしたい」「仕事で使うからたくさんかける」という方におすすめです。 ※「050かけ放題」のアプリからかけることが必須

 

専用アプリを使って、通話料もお得に。 ※「イオンでんわ」のアプリからかけることが必須

050かけ放題


データ通信ができる

データプラン

音声通話は利用しない、データ通信だけで充分な方へおすすめ!

プラン名

SMS機能なし月額料金

SMS機能あり月額料金

データ1GBプラン

480円

620円

データ2GBプラン

780円

920円

データ4GBプラン

980円

1,120円

データ6GBプラン

1,480円

1,620円

データ8GBプラン

1,980円

2,120円

データ12GBプラン

2,680円

2,820円

データ20GBプラン

3,980円

4,120円

データ30GBプラン

5,380円

5,520円

データ40GBプラン

7,480円

7,620円

データ50GBプラン

10,300円

10,440円

データプランは2種類のタイプから選べます。
 

SIMカード(タイプ1)

SIMカード(タイプ2)

申込初月

[料金]日割計算 [データ量]日割計算 [料金]日割計算 [データ量]月途中契約でも全データ量ご利用できます。

通信制限

高速通信時は速度制限なくご利用できます。低速通信時は3日間あたり366MBを超えると速度制限がかかります。 高速通信・低速通信ともに速度制限なくご利用できます。
データプランの「SMSなし」「SMSあり」の違いはなに? SMS(ショートメッセージサービス)とは、携帯電話同士で電話番号を宛先にして短いメッセージをやり取りするサービスです。SMS機能付きデータSIMカードをご利用いただくことにより、LINEなどの一部のアプリやサービスで、SMS認証がご利用可能になります。

データプランSMSなし


データプランSMSあり


2台持ちや、家族でまとめて使える

シェア音声プラン

ひとつのデータ容量を最大5枚のSIMカードで分け合えます。 下記月額料金は、音声通話SIMカード1枚、データ専用SIMカード2枚の場合の基本料金です。 2枚目以降のSIMカードに音声機能・SMS機能を付けることもできます。 4枚目、5枚目のSIMカードは、SIM追加利用料金として1枚につき200円/月が発生致します。

プラン名

月額料金

シェア音声4GBプラン

1,780円〜

シェア音声6GBプラン

2,280円〜

シェア音声8GBプラン

2,980円〜

シェア音声12GBプラン

3,580円〜

シェア音声20GBプラン

4,980円〜

シェア音声30GBプラン

6,380円〜

シェア音声40GBプラン

8,280円〜

シェア音声50GBプラン

11,100円〜

音声通話プランのSIMカードはタイプ1となります。 2枚目以降のSIMカードにSMS機能・通話機能を追加する場合の料金

データ通信SMS機能なし

データ通信SMS機能あり

音声通話

データ通信SMS機能あり

追加料金なし

+140円/月・回線

+700円/月・回線


イオン公式サイト


>>イオンモバイルはここがイイ!


>>iPhoneは使える?<<


>>イオンモバイルのスマホ<<



トップページ イオンモバイルはここがイイ! iPhoneは使える? イオンモバイルのスマホ 支払い方法