イオンモバイル SIMカード サイズ変更

SIMのサイズについて

SIMカードのサイズは、ナノ、マイクロ、標準の3種類があります。
ここ数年販売されたスマホは、ほぼナノかマイクロなので、キャリアやSIMフリーに古めの機種を安く使いたい時のみ標準でないかどうか気を付けてください。
手持ちの機種のSIMのサイズかわからないときは、メーカーのホームページなどから調べるか、直接問い合わせても良いでしょう。

自分でサイズを変更する方法

SIMのサイズを自分で変更する方法は2つあります。
SIMカードを見ると、金属の基盤の周りにプラスチックがついています。
データが入るのはこの金属の部分なので、プラスチック部分は多少傷ついても問題ありません。

SIMカードアダプターを使う

SIMカードアダプターを使うと、SIMのサイズを大きくすることができます。
小さいサイズのSIMを、大きなSIM対応の機種で使いたい場合は、アダプターを購入します。
ひと周り大きなカード型のアダプターにSIMをはめ込み、そのままスマホに挿入して使用します。
アダプターでSIMに互換性を持たせられるので、複数台のスマホやタブレットで1つのSIMを使いまわしたい時は、小さいほうに合わせてSIMを購入しましょう。

SIMカッターを使う

SIMカッターを使うと、SIMのサイズを小さくすることができます。
SIMカッター(SIMパンチとも言います)というSIM専用のカッターで、SIMの基盤部分を切り抜いて小さくします。
カッターは穴あけパンチのような形で、SIMをセットして打ち抜いて使います。
標準SIMからマイクロSIMにするのは、金属の基盤のまわりのプラスチックを切り抜くので、カッターを使えばそんなに難しくありません。
問題は標準SIMやマイクロSIMをナノSIMサイズにする時で、こちらだと金属の基盤も少し切ってサイズを小さくしていきます。
データが入っている部分なので、うまくいかないと壊れてしまう可能性もあります。
ですので方法は手軽ですが失敗する可能性もあるので、あまりおすすめしません。
専用のカッターでなくても、家庭にある工具ペンチでもSIMは切れますが、自己責任で行ってください。

イオンモバイルで交換してもらう

イオンモバイルでサイズの変更を依頼すると、もともと持っていたSIMを変更するサイズのSIMと交換することになります。
手持ちのSIMのサイズを変更する分ではなく、交換扱いになるため手数料3000円かかります。
イオンモバイルでは、サイズ変更、SIMの再発行、SIMの交換に手数料3000円が必要です。
店頭で依頼しても在庫が無ければ取り寄せになるため、即日交換や即日再発行はできない場合があります。

サイズ変更、自分で?イオンで?

自分でサイズの変更をするメリットとしては、イオンに依頼して行うよりはるか安くできるところです。
小さなサイズを大きくする際は、アダプターをセットするだけなので、SIMを加工するわけではないためすぐに元の状態に戻せます。
ですから、大きくするならご自分でやってしまう方が良いでしょう。
大きなサイズを小さくする際も、カッター自体は3000円以下で購入できるため、自分でやれば安く済ませられますが安全なのはイオンで交換してもらうことです。
最初に一番小さなSIMを買って、アダプターで調節すれば使いまわしも安全に出来ます。
SIMのみで購入する時は間違って大きなサイズを買わないようにご注意ください。

音声通話・データ通信ができる

音声通話プラン

プラン名 月額料金

音声500MBプラン

1,130円

音声1GBプラン

1,280円

音声2GBプラン

1,380円

音声4GBプラン

1,580円

音声6GBプラン

1,980円

音声8GBプラン

2,680円

音声12GBプラン

3,280円

音声20GBプラン

4,680円

音声30GBプラン

6,080円

音声40GBプラン

7,980円

音声50GBプラン

10,800円

音声通話プランのSIMカードはタイプ1となります。

音声通話プラン


選べるかけ放題

イオンでんわ 10分かけ放題

050かけ放題

イオンでんわ

 

1回の国内通話が10分以内なら、何回でもかけ放題。長電話しないという方におすすめです。 ※「イオンでんわ」のアプリからかけることが必須

 

「毎日家族に電話をしたい」「仕事で使うからたくさんかける」という方におすすめです。 ※「050かけ放題」のアプリからかけることが必須

 

専用アプリを使って、通話料もお得に。 ※「イオンでんわ」のアプリからかけることが必須

050かけ放題


データ通信ができる

データプラン

音声通話は利用しない、データ通信だけで充分な方へおすすめ!

プラン名

SMS機能なし月額料金

SMS機能あり月額料金

データ1GBプラン

480円

620円

データ2GBプラン

780円

920円

データ4GBプラン

980円

1,120円

データ6GBプラン

1,480円

1,620円

データ8GBプラン

1,980円

2,120円

データ12GBプラン

2,680円

2,820円

データ20GBプラン

3,980円

4,120円

データ30GBプラン

5,380円

5,520円

データ40GBプラン

7,480円

7,620円

データ50GBプラン

10,300円

10,440円

データプランは2種類のタイプから選べます。
 

SIMカード(タイプ1)

SIMカード(タイプ2)

申込初月

[料金]日割計算 [データ量]日割計算 [料金]日割計算 [データ量]月途中契約でも全データ量ご利用できます。

通信制限

高速通信時は速度制限なくご利用できます。低速通信時は3日間あたり366MBを超えると速度制限がかかります。 高速通信・低速通信ともに速度制限なくご利用できます。
データプランの「SMSなし」「SMSあり」の違いはなに? SMS(ショートメッセージサービス)とは、携帯電話同士で電話番号を宛先にして短いメッセージをやり取りするサービスです。SMS機能付きデータSIMカードをご利用いただくことにより、LINEなどの一部のアプリやサービスで、SMS認証がご利用可能になります。

データプランSMSなし


データプランSMSあり


2台持ちや、家族でまとめて使える

シェア音声プラン

ひとつのデータ容量を最大5枚のSIMカードで分け合えます。 下記月額料金は、音声通話SIMカード1枚、データ専用SIMカード2枚の場合の基本料金です。 2枚目以降のSIMカードに音声機能・SMS機能を付けることもできます。 4枚目、5枚目のSIMカードは、SIM追加利用料金として1枚につき200円/月が発生致します。

プラン名

月額料金

シェア音声4GBプラン

1,780円〜

シェア音声6GBプラン

2,280円〜

シェア音声8GBプラン

2,980円〜

シェア音声12GBプラン

3,580円〜

シェア音声20GBプラン

4,980円〜

シェア音声30GBプラン

6,380円〜

シェア音声40GBプラン

8,280円〜

シェア音声50GBプラン

11,100円〜

音声通話プランのSIMカードはタイプ1となります。 2枚目以降のSIMカードにSMS機能・通話機能を追加する場合の料金

データ通信SMS機能なし

データ通信SMS機能あり

音声通話

データ通信SMS機能あり

追加料金なし

+140円/月・回線

+700円/月・回線


イオン公式サイト


>>イオンモバイルはここがイイ!


>>iPhoneは使える?<<


>>イオンモバイルのスマホ<<



トップページ イオンモバイルはここがイイ! iPhoneは使える? イオンモバイルのスマホ 支払い方法